重要なお知らせエリアを非表示

天然生活 ONLINE SHOP

別冊天然生活 5つの調理法で大人の料理バイブル100

¥1,540

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

[仕様]
サイズ B5判
96ページ
発売日 2024年4月22日
扶桑社ムック

※お客さまのご都合による返品は承れません。あらかじめご了承ください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。

  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥880
  • ゆうパケット(本、雑誌)

    全国一律 ¥220

「今日何つくろう?」とお悩みのあなたへ。

天然生活webにて連載中の「松田美智子の季節の仕事」より人気レシピを集めました。
混ぜる/煮る/漬ける/焼く/揚げるの5つの調理法で100品をご紹介。
少ない材料でつくりやすい、毎日の食卓に役立つ1冊です。

【5つの調理法別レシピ】

〈混ぜるレシピ〉
木の芽 味噌新じゃがあえ
ふきのそのまま生でサラダ
ゴーヤーの酢のもの
薄いズッキーニのサラダ
りんごと白菜のサラダ ほか

〈煮るレシピ〉
レタスのロールキャベツ風
ごぼうカレー
トマト風味のぶり大根
さば味噌煮 
かぼちゃの薄味煮 ほか

〈漬けるレシピ〉
にらキムチ
枝豆の酢じょうゆ漬け
ミニトマトの和風ピクルス
なんちゃって塩卵
青じそのピリ辛しょうゆ漬け ほか

〈焼くレシピ〉
きゅうりと鶏肉の山椒炒め
ゴーヤーチャンプルー
ピーマンのきんぴら
長なすと牛肉の重ね焼き
雷豆腐 ほか

〈揚げるレシピ〉
しらすのから揚げ
あじの南蛮漬け
ごぼうチップス
油淋鶏
高野豆腐の揚げ煮 ほか

〈おまけの炊くレシピ〉
深川めし
うすいえんどうの豆ごはん
青じそせん切りごはん
ひじきごはん
まいたけと梅干しの炊き込みごはん ほか


◆目次


●「混ぜる」

季節の食材のうま味をダイレクトに感じることができる調理法。香りや食感を生かすドレッシングやたれは、食材を替えて楽しんでいただけるものばかりです。調理のポイントは素材の水けをきること。そうすることで、少ない調味料でもしっかり味が決まります。


●「煮る」

味噌汁やスープなど、温かい汁ものは心もおなかも満たしてくれます。煮る料理は日本の家庭の食卓では欠かせないものです。調味料を加える際には理を料って、さ・し・す・せ・その順番です。煮もののポイントは煮る時間。味がしみ込むまでしっかり煮るのか、それとも食材の食感や風味を生かすのか――。料理はすべてそうですが、でき上がりから逆算することが大切です。


●「漬ける」

漬けることで日持ちがするので、季節の食材を一番おいしい時季に閉じ込めることができます。旬を迎えた季節の食材を見つけたら是非つくってみてください。少しくらい長く漬けても大丈夫。少し多めにつくっておけば、もう一品欲しいときの助けになります。


●「焼く」

焼き色がしっかりついた料理はそれだけで食欲をそそります。フライパン、オーブン、直火など、焼くといってもさまざまな方法と特徴が。中までじっくり火をとおしたいときはオーブンで、蒸し焼きにしたいときはふたをしてフライパンで焼きます。また、野菜を網にのせて焼くときは、高温でサッと焼くと水分が出ず、味が凝縮しておいしく仕上がります。


●「揚げる」

揚げもののおいしさは衣のサクサクと、中の具材のジューシーさ。食材に合った衣や揚げ方で楽しみましょう。揚げものは面倒と思いがちですが、実は短時間でボリュームある料理ができます。とくに魚は火がとおりやすいので、下ごしらえさえきちんとすれば、臭みもなく、ふんわりと仕上がるのでおすすめです。


●「炊く」

日本の食卓に欠かせないごはん。おいしく炊き上げるためには、米に水分をしっかり吸収させ、全体にムラなく熱を加えることが大切。定番ごはんからごちそうごはんまで。

Related Items関連商品
  • 別冊天然生活 みんなの定番弁当
    ¥1,540
  • 四季を味わう 私の「木の実」料理/横山タカ子 著
    ¥1,870
  • 別冊天然生活 美濃羽まゆみさんの手づくりのある暮らし
    ¥1,540

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。