重要なお知らせエリアを非表示

天然生活 ONLINE SHOP

パリ季記 フランスでひとり+1匹暮らし/猫沢エミ 著

¥1,650

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

[仕様]
サイズ 四六判変型
200ページ
発売日 2022年9月24日

本書は2006年に地球丸より刊行されたものに、加筆、修正し、再構成したものです。掲載されているデータは、2006年当時のものです。

※お客さまのご都合による返品は承れません。あらかじめご了承ください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパケット(本、雑誌)

    全国一律 ¥220

猫沢エミさん初の著書が、待望の復刊

50歳を越えて、二度目のパリ生活をスタートした文筆家でミュージシャンの猫沢エミさん。初めての著書である本書が、16年ぶりに待望の復刊。
新たに掲載写真を総入れ替えし、パリの当時の雰囲気を伝える1冊に。初めてパリで暮らした3年だからこそ見えたパリの姿を、みずみずしい筆致で描いた、濃厚な日々の記録。

「一度目のパリは、孤独とアイデンティティーの喪失から始まる修行期だったけれど、少しずつ自分を見つけていく過程は青春そのものだった」(はじめに より)

目次ほか

目次

目次

目次

目次

序文

序文

第1章「理由」

第1章「理由」

第1章より

第1章より


◆ 第1章 私のこと

フランスに渡った理由や、お金と仕事のこと、パリでの家探し。パリで暮らすことの難しさ、楽しさ、フランス語についての悩みなど、渡仏まもないころの記録。そして初代愛猫ピキとの渡仏のエピソードも。


◆ 第2章 フランスのこと・パリのこと

フランスの常識は、日本の非常識? フランス独特の国民性や、フランス人のお財布事情、恋愛観や結婚観、ファッション観など、猫沢的視点でフランスの文化と空気を伝えるリアルレポート。


◆ 第3章 猫沢的パリ案内

パリの蚤の市、ラスパイユのビオ・マルシェ、パリの映画館プチガイドなど、日常で訪れている等身大のパリの街を紹介。


著者について

猫沢エミ
ミュージシャン、文筆家、映画解説者、生活料理人。2002年に渡仏。2007年より10年間、フランス文化に特化したフリーペーパー《BONZOUR JAPON》の編集長を務める。超実践型フランス語教室《にゃんフラ》主宰。著書に、8年ぶりに復刊した『猫と生きる。』(扶桑社)、日々の生活から生み出された料理レシピとエッセイを綴った『ねこしき』(TAC出版)など多数。2022年から二度目の渡仏。

Related Items関連商品
  • 島るり子のおいしい器/島るり子 著
    ¥1,760
  • 縫ったり、編んだり/大橋利枝子 著
    ¥1,540
  • MASAKI vol.1 Autumn&Winter 2022/雅姫 著
    ¥1,650

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。