重要なお知らせエリアを非表示

天然生活 ONLINE SHOP

私の梅仕事/横山タカ子 著

¥1,870

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「fusosha.co.jp」を許可するように設定してください。

[仕様]
サイズ B5判
オールカラー・120ページ
発売日 2021年5月26日

※お客さまのご都合による返品は承れません。あらかじめご了承ください

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ネコポス(本、雑誌)

    全国一律 ¥220

基本の梅のさしす漬けから、梅干しやさしすを使った展開料理まで

「毎年夢中で取り組んできた、40年間をこの1冊にまとめました」。保存食づくりの達人、横山タカ子さんの梅仕事の集大成です。

代表的な、砂糖、塩、酢で漬ける梅干しは、失敗なくつくれるので、はじめての方にもおすすめです。ほかにも、シロップ、梅酒、梅肉エキスなど、幅広く紹介。さらに、さしすの梅干しを使った料理、副産物の梅酢(さしす)の料理などの展開料理も充実。
「梅ひと粒はその日の難逃れ」といわれる梅。「生きる知恵と力の詰まった日本の宝」である梅仕事の数々を紹介します。

目次

◆ 基本のさしす漬けと、甘くない梅漬け 

まずお試しいただきたいのが「梅のさしす漬け」。
砂糖と塩に酢の防腐効果が合わさることでカビにくいだけでなく、
塩だけの梅干しよりもうんと減塩で漬けられて健康的。
さらに梅酢=「さしす液」までおいしい、私の自慢のレシピです。
これをはじまりに、この章では甘くない梅漬けの数々を紹介します。

◆ 梅酒・梅シロップ・甘い梅

梅のうっとりするような華やかな香りを糖分と合わせて引き出す、甘い梅のレシピ。
天日干しがないぶん、初心者の方にも取り組みやすいですね。
生の梅のほか、冷凍梅でもおいしいレシピばかりです。思い立ったときに仕込んでお楽しみください。

◆ 小梅の楽しみ

信州で梅仕事のはじまりといえば、この小梅。
南の伊那谷を中心に、盛んに栽培されてきた歴史があり、今もカリカリ梅はお茶請けにお弁当に人気の一品です。
私はピクルスにして楽しむのも気に入っています。追熟には向かないので、出合ったときの熟度で仕込みます。

◆展開① さしす料理

梅のさしす漬けの自慢は、さしす液。
味のバランスがよく、使い勝手もよく、保存もきくので「さしす液が欲しいから梅を漬けています」との声も届くほど。
梅のエキスを含んでいるからクエン酸もたっぷり。新たなアレンジのアイデアも、使うほどにわいてきます。

◆展開② 梅干し料理

保存性を高めるために用いられるイメージの強い梅干しですが、それだけではもったいない。
塩分や酸味、うま味を使いこなせば料理全体の味を引き立て、引き締める名脇役となってくれます。

著者について

横山タカ子(よこやま・たかこ)
長野県大町市生まれ、長野市在住。保存食を中心とした、長野の食文化を研究すべく、各地でレシピや保存法の聞き取りを長年重ねている。身近な食材を「適塩」で調理し、「素材を生かしてシンプルに食べる」が信条。趣味は暮らし、とする大の着物好きで、旧暦での暮らしを実践。四季を感じるしつらいや、縫い、染めなど手仕事のセンスにも定評がある。「さしす干しのさしす」は、横山タカ子の登録商標です。

Related Items関連商品
  • しましまとみずたまでつくる小物/石川ゆみ 著
    ¥1,760
  • 修道院のお菓子/丸山久美 著
    ¥1,540
  • ミアズブレッドのパンとサンドイッチ/森田三和 著
    ¥1,540

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。